丑年の守り本尊




早見表
 大正 2   六白金星
 大正14  三碧木星
 昭和12  九紫火星
 昭和24  六白金星
 昭和36  三碧木星
 昭和48  九紫火星
 昭わ60  六白金星
 平成 9   三碧木星


丑年の守り本尊・・・虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)

丑年の主なご利益・・・智慧学徳、招福


守本尊の特徴
 虚空蔵菩薩:虚空のように無限の慈悲を表す菩薩。福と智の二蔵の無量なことが、大空にも等しく広大無辺であるので、このように称するのです。

 胎蔵界曼茶羅虚空蔵院の中尊で、蓮華座に坐して五智宝冠をいただき、右手に智慧の宝剣、左手に福徳の蓮華と如意宝珠を持ちます。

 また右手を施願印にするなど形像は種々です。求聞持法を修する本尊や五大虚空蔵菩薩もあります。日本では古くから信仰されていました。


丑年守本尊とご真言
 虚空蔵菩薩
 「おん ばざら あらたんのう おん たらく そわか」


守本尊のご縁日
 毎月13日



←前のページへ             次のページへ→