干支ごとの守り本尊の紹介とリンク集                         サイトマップ

十二支守り本尊マップ

このホームページは十二支守り本尊に関する情報と巡礼、参拝のリンク集と十二支に関するお守りを販売するページです。

十二支守り本尊とは
人にはそれぞれ一生一代の守り本尊があるといわれています。それぞれの干支に基づきご本尊が配されそれを信仰の対象としています。
「各人の生まれ年(十二支)の干支によって守護してくれる仏さまが定まっている」という信仰が「 守り本尊」です。

十二支ごとに守ってくださる本尊がきまっているため、十二支一代守り本尊とも呼ばれます。
全国各地には、自分の干支のご本尊をお参りする慣習があり、現在まで伝わっています。
自分自身の生まれ年のご本尊をお参りすれば、心安らかな日々が過ごせると言い伝えられています。
この守り本尊は古来より福を招き、各人の持って生まれた良い点を伸ばし、悪い点を抑えるよう護って頂けるも伝えられています。

また、初詣の時に参拝者数の多い寺社ではなく、自分の干支の十二支守り本尊を祭っている寺社を参拝しようとする方も多くいらっしゃるそうです。
自身の守り本尊は分っていても、どこの神社仏閣でお祭りしてるかまで調べるのはなかなか難しいものです。
ご自分の身近な地域で自身の守り本尊を祭っている寺社はどこにあるかをまとめたリンク集です。又、各本尊をを参拝するさいに必要と思われる知識を集めたリンク集サイトです。

リンク希望者募集中
リンク先を募集しています。各本尊の神社仏閣や個人の方のレポートページなどでも結構です。

お守り通販の成田山のモバイル(mobile)版サイトです。
お守り通販の成田山は不動明王を御本尊とし、その御利益のあるお守りを授与いたし皆様の幸せを祈っております。
成田山のお守り通販では世界中にお守りをお届けしています。
お守り、破魔矢、風車、熊手など縁起物の授与は、初詣の宮城県仙台成田山
これまでの自分を反省するとともに、良い年回りになるようという意味を込めて厄払いをするのです。
成田山においでいただき本堂にて立会いし、護摩祈祷で祈願してはいかがでしょう。
護摩祈祷とは、不動明王の御前にさまざまな供物を捧げて願いが叶うように祈る、真言密教の秘法のことであります。
成田山の大仏は大日大聖不動明王すなわち御不動様です。
宮城県の成田山では、大仏と同時に初日の出、初詣が楽しめます。
宮城県仙台成田山のお祓い
成田山大仏
宮城県仙台成田山の初日の出